健康オタクなromaちゃん

2004年 非浸潤性 乳がん(若年性)と2010年子宮内膜症になった患者の記録

婦人科★チョコレートのうほうが小さくなった!


(c) .foto project

また久しぶりの更新です。

先日、私のチョコレートのうほうの経過を調べに婦人科に行きました。

半年ぶりの婦人科。

久しぶりだから、心もホッとしているんだけど、病院に行く日は...ドキドキしてる。

 

続きを読む

がんの断片検査について

 

私が切除したがんを『断片検査』をする際に、主治医から教えてもらった事を記載。

(確認日:2004.12月)


誰もが、がんをとった後に断片検査をすると思います

続きを読む

0期の若年性乳がん患者の10年生存率とその後について


(c) .foto project

 

初期の乳がん患者の10年生存率とその後について

rococoです。

暑い日が続きますね。

蒸し暑さがキツイけど、生きている実感があって夏はいい。

乳がんから10年目の夏を迎えられて嬉しくもある。

久しぶりにブログの更新です。

先日、主治医に聞いた事をまとめています。

 

続きを読む

乳がん患者の子宮内膜症★子宮体がん検査

乳がん患者と体がん患者は、共通点が多いという。

ホルモン療法の薬(タスオミン)飲んでいると、リスクが上がるらしい。

 

続きを読む

乳がん女と他人の出産

こんばんは。romaです。

乳がんになって早10年目。

生きていて嬉しいはずなのに、自分の現実を目の当たりにすると

むなしさも感じる時はあります。

続きを読む

リュープリンの後遺症????冷えと便秘が酷くなった

2014年初のブログです。

すっかり、放置気味でした^^;

 

今日は、最近の私の体の体調について、書き残しておこうと思います。

続きを読む

乳がん記事.....アンジェリーナジョリーにこじつけ?!

 

乳がんの早期検査とアンジェリーナジョリーさんを一緒にするな!

と思ってしまった、ピンクリボン月間の乳がん早期発見のための定期検診記事について

10月は、ピンクリボン月間

 

f:id:roma332004:20130813093033p:plain こんにちは、romaです。10月になりましたね。

今月は、ピンクリボン月間』。乳がんの早期発見の大切さを伝える月でもある。

 

私は、ピンクリボンが嫌い。嫌いな理由は、自分が乳がんになったからではない。

ピンクリボン』というブランドを使って、ただの宣伝しているのが目立つから、嫌い。

 

続きを読む