健康オタクなromaちゃん

2004年 非浸潤性 乳がん(若年性)と2010年子宮内膜症になった患者の記録

乳がん患者歴、丸8年経過

乳がんと共に...共存してるかな

私が”乳がん”になってから、8年が過ぎようとしている。

いままで、本当に自分がんばってきたなって、自分を褒めてあげたい。

 

私は...まだ生きたい!だって、今まだ..41歳なんだもの。

 

そして、乳がん患者であっても、8年間再発もなしに普通に生活できている事を

ブログで公開できるのは、他の乳がんの方にとっても

心強く思ってもらえたらな...と思う。

 

がんになってしまうと、ささいな事で再発や転移、

他の病気の併発を考えてしまう.....。

 

精神的にも体にもよくないことなんだけど、

時々、とても気持が落ちてしまう。

クヨクヨ考えてしまう性格がゆえに.....もやもやしてる。

 

普段の私は、明るい!

人との交流を楽しみながら生きようと頑張ってる。

嫌な事もあるけど、がんのことに向き合うよりは、へっちゃら!

私を知っている人は、明るくて悩みなさそうに見えるかもしれない.....

そう思っている人がいるなら『いやー、わかってないな』と言いたい。

 

普段、明るく元気にしているひと程、心に悩みを抱えてたりするもんだよ....。

病気になって感じたことの1つ。

 

8年再発も転移もなく過ごしているけど、現在は乳がんの薬の副作用と考えられる

他の病気になってしまったから、心配事も多い。

すぐに乳がんと直結し、心配を呼んでしまっている。

 

元気に頑張らねば