健康オタクなromaちゃん

2004年 非浸潤性 乳がん(若年性)と2010年子宮内膜症になった患者の記録

乳がん13年目の定期健診と子宮内膜症

f:id:roma332004:20170610082458j:plain

こんばんは、romaです(^_^)

前回の更新から、一年が経過しちゃいました.......

 

 

 

私自身は今のところ、経過も良好で

本人、会社でのストレス以外は元気に過ごしております

 

 

この前の定期健診のマーカーもやや高から通常になりましたし、

臓器(腎臓、肝臓、膵臓)の検査も問題なしです。

 

細かく書くと、乳がんとは関係がないですが

肝臓に6ミリの嚢胞があるようなんです。

ホルモン療法(タスオミン)の薬を5年治療が終わった頃に急に出来ました。

 

主治医からは無視して大丈夫と言われているので気にしてません。

 

 

だだ、問題は.....今の所は乳がんではなくて、子宮内膜症です。

私の内膜症のサイズは4cmちょっと。

40歳を過ぎていると、4cm以上はがん化のリスクを下げるために

このまま小さくならなかったら、

手術をしたほうが良いと婦人科の主治医に言われております。

 

今更手術なんてしたくないから、自力でなんとか小さくならないかと

模索中です。

現在、桂枝茯苓丸を煎じて...

サボりながらも飲んでいます。

 

気合で小さくなればいいのにぁと思う今日この頃です