健康オタクなromaちゃん

2004年 非浸潤性 乳がん(若年性)と2010年子宮内膜症になった患者の記録

パワハラ上司、経営者は卑怯

 

こんにちは romaです。

もうすぐ、定期検査!13年目でも毎回緊張します。

転移だけは避けたい....いつかは死ぬんだけど、

いまはまだ....この世に生きていたいなと思うこの頃です。

 

乳がんになってから、辛いことはなんでも乗り越えられると

思っておりました。

 

 

でもここへきて、自分の病気じゃないことでの

悩みに頭がいたいです。

 

それは、会社のパワハラ...

私は現在、へつらいだけでのし上がった、仕事ができるとは言いがたい上司に

さらに上の上層部に私の根も葉もない悪口を言われ、

孤立型パワハラを受けています。

 

上司だけならまだしも、会社の経営者は黙認の上、上司側の味方であります。

このブログだけの文章だと、あなたにも原因があるんじゃないの?と思われる方もいるかと思います。

でも、違います。

 

ここであれこれ言っても理解してもらえるわけもないので書きませんが、

男性って想像以上に、卑怯な奴も多いと勉強させられました。

 

乳がんの原因も会社のストレスからなったわけで

またストレスが多いと病気になってしまうのも怖いから、次に行きたいと考えたりもするわけですが、もしかしたら日本の世の中がそういう傾向なのかと思ったりします。

 

ラグビー部、ボクシング、チアリーディング問題もパワハラで世間を賑わせています。私が務める会社もこれにとてもよく似たケースに思います。

 

先日、立て続けに3人が会社をさりました。そのちょっと前にも3人去りました。

原因は、みなパワハラです。

パワハラをした上司はなんの処分もされないし、自分の正当性を周りにいい

信じ込ませています。

でも会社は表向きはそんな理由は明かさず、個人の都合とか、仕事のプレッシャーでとか、あたかもいい理由を社員には植え付けています。

 

 

数年前までは、病気のことで頭がいっぱいでしたが、最近はこのパワハラ環境から

体調をくずし、どうしたらいいものか....心身ともに疲れてます。

 

人生に悩みはつきものだけど、人としてサイテーな人とは関わりたくもない。

いまのところ、私の課題です。

 

 

もうすぐ、定期検診。検診が終わったら、ブログ更新します